Webフォントのライセンスについて

Webフォントのライセンスについて

名称 VJBinBfont
version 1.000
説明 VJBinBfont(以下本フォント)は、IPAex明朝およびIPAexゴシックに次の変更を加えて作成されたWebフォントです。
・FontForgeにて読み込み、TrueTypeとして出力
・そのTrueTypeをWOFF形式に変換
このフォントは、弊社のWebブラウザベースの読書システム「BinB」にて、各種のプラットフォームで、JIS X 0213:2004の文字をWebフォントとして表示するためのものとして用意されました。
この変更が、IPAフォントライセンスv1.0第1条3項の「派生プログラム」にあたるため、派生プログラムとして以下のフォントを公開いたします。
「BinB」のシステムでは、本フォントをWebフォントとして使用するので、インストールは不要です。(本フォントはシステムにインストールする必要はありません。)
改変するために必要となる情報 変換に使用したソフトウェア
TrueType変換:FontForge
http://fontforge.sourceforge.net/ja/
WOFF変換:WOFFコンバータ(武蔵システム様)
http://musashi.or.tv/woffconv.htm
ライセンス 本フォントはIPAフォントライセンスv1.0が定めるところの「派生プログラム」に該当するため、同ライセンスが本フォントにもそのまま適用されます。
IPAフォントライセンスv1.0の内容は、IPA Font License Agreement v1.0を参照してください。
IPAexフォント
に戻す方法
「BinB」では、このWebフォントを使用しない限り通常IPAexフォントを使用するケースはありませんので、戻す行為自体が存在しません。
VJBinBfontの利用可否はBinB設定画面から選択することが可能です。
(IPAフォントライセンスv1.0の第3条1項(2))
再配布について IPAフォントライセンスv1.0の下で再配布することができます。配布形式を変更する場合、同ライセンス第3条1項に従う必要があることに注意してください。

VJBinBfontに含まれるフォント

VJBinBfontM ダウンロードファイル名: VJBinBfontM.ttf
形式: TrueType
派生元フォント名:IPAex明朝
VJBinBfontG ダウンロードファイル名: VJBinBfontG.ttf
形式: TrueType
派生元フォント名:IPAexゴシック
VJBinBfontM ダウンロードファイル名: VJBinBfontM.woff
形式: WOFF
派生元フォント名:IPAex明朝
VJBinBfontG ダウンロードファイル名: VJBinBfontG.woff
形式: WOFF
派生元フォント名:IPAexゴシック

ファイル名のリンクからフォントファイルのダウンロードが可能です。
元となったIPAフォントは下のURLにて配布されています。
http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/index.html