利用規約

株式会社ボイジャーの各種サービスをご利用される皆様には、ご利用範囲に応じて対象となる規約にご同意していただく必要があります。

(1) ボイジャーのサイト内で電子書籍の立ち読み、無料閲覧などをご利用の場合
(2) ストアで電子書籍をご購入される場合
(3) RoamncerサイトでEPUBファイルの作成や公開をされる場合
(4) Roamncerで作った作品の販売・配本のサービスをご利用の場合

利用規約一覧



BinB 利用規約

第1条(BinB)

読書システム BinB(以下「BinB」という)は、株式会社ボイジャー(以下「ボイジャー」という)が著作権等の知的財産権その他一切の権利を保有しています。

第2条(規約への同意)

お客様はBinBを利用するにあたり本利用規約に同意するものとします。

第3条(禁止事項)

お客様は次の各号に定める利用をすることはできません。
  • ① 逆アセンブル、リバース・エンジニアリング、又はその他の方法でBinBを解析すること。
  • ②BinBを改変、修正その他変更するなど、BinBに関する著作権その他の知的財産権を侵害すること。
  • ③ボイジャーの事前の書面による承諾なく、BinBを商業目的に利用すること。

第4条(不保証および免責)

  1. ボイジャーは、明示または黙示を問わず、BinBの完全性、正確性、有用性、特定目的への適合性、第三者の権利非侵害、その他一切の保証を行うことはできません。
  2. お客様によるBinBの利用から生じる損害に関して、ボイジャーは責任を負わないものとします。

第5条(規約の変更)

本利用規約は事前の予告無く変更されることがあります。この場合BinBの利用条件は変更後の利用規約によります。

以上

平成23年12月27日


ストア利用規約

第1条(適用の範囲)

  1. 本規約は、株式会社ボイジャー(以下「運営者」といいます)が運営する各ストア(以下「本サイト」といいます)の登録ユーザー(第4条に基づきユーザー登録した者をいい、以下「ユーザー」といいます)がデジタル化された書籍(以下「電子書籍」といいます)の本サイト上での閲覧をはじめとする、本サイト内の各種のサービスを利用する際に適用されます。
  2. 本規約は、本規約に定める手続きにしたがって、ユーザーが運営者へ入会を申し込んだ時点から、ユーザーの資格を失う時点まで適用します。
  3. 本サイト内の個別のサービスに関する利用条件・注意事項等も、本規約の一部としてユーザーに適用されます。

第2条(規約等の提示)

  1. 本規約は、本サイトの画面その他の手段により、ユーザーに随時提示します。
  2. 前項の場合の他、運営者が必要と判断した場合には、ユーザーに対して随時必要な事項を本サイトの画面、書面その他の手段により通知します。

第3条(規約の変更)

  1. 運営者は、ユーザーの了承なく、本規約を変更することがあります。この場合には、本サイトの利用条件は、変更後の利用規約によります。
  2. 変更後の本規約については、運営者が別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第4条(ユーザー登録)

  1. 本サイトを登録ユーザーとして利用するには、ボイジャーIDの取得が必要です。(ボイジャーID会員規約はこちら。
  2. 登録希望者はボイジャーID会員規約ならびに本規約を遵守することに同意し、かつ、当社の定める一定の情報を運営者の定める方法で提供することにより、本サイトのユーザー登録を申請することができます。
  3. 運営者は、前項にもとづき登録申請を行った者(以下「登録申請者」という)について登録の可否を判断し、登録を認める場合にはその旨を申請者に通知します。
  4. ユーザーは、本サイトにおいて提供される電子書籍閲覧をはじめとするユーザー向けの各種のサービス(以下「本サービス」といいます)を利用することができます。

第5条(電子書籍の利用)

  1. ユーザーは、本サービスの一つとして本サイト上の電子書籍を有償又は無償で、運営者が認めた方法に従ってのみ利用することができます。
  2. ユーザーは、本サービスで提供される電子書籍を個人的な利用の目的でのみ使用することができるものとし、運営者の事前の書面による許可なく、店舗、事業所など不特定多数に利用させる場所、目的で使用することはできません。
  3. ユーザーは、電子書籍について、複製、貸与、公衆送信その他運営者が認めていない利用を行い、または第三者に行わせることはできません。

第6条(譲渡禁止)

    ユーザーは、ユーザーとして有する権利を第三者に譲渡することはできないものとします。

第7条(設備等自己責任)

    ユーザーは、本サイトを利用するために必要な通信機器、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サイトを利用可能な状態に置くものとします。また同様に、ユーザーは自己の費用と責任により、任意の電気通信サービスを経由して本サイトに接続するものとします。

第8条(自己責任の原則)

  1. ユーザーの本サイトにおける本サービスの利用にあたり、生じたいかなる損害に関しましても、運営者は一切その賠償の責を負うものではありません。
  2. ユーザーは、第三者との間でクレームその他の問題が生じた場合は、当該第三者との間で直接に処理解決するものとし、運営者は一切関与しないものとします。
  3. ユーザーは、本サイトの利用により運営者または第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが、本規約上の義務を履行しないことにより第三者または運営者が損害を被った場合を含みます)には、自己の責任と費用をもって当該損害を賠償するものとします。

第9条(サービスの利用料)

本サービスの利用にかかる料金、算定方法等は、運営者が別途定める通りとします。

第10条(決済手段)

ユーザーは、本サービスの利用料その他の支払いを、以下のいずれかの方法で行うものとします。
    ①クレジットカード決済により支払う方法。
    ②WebMoneyにより支払う方法。
    ③その他運営者が別途認める支払方法。

第11条(決済)

ユーザーは、本サービスの利用にかかる料金を、前条に定める決済手段により運営者に支払うものとします。

第12条(パスワード管理)

  1. ユーザーは、本サイトに登録した自己のID(ボイジャーID)、パスワードを、第三者に使用させず、第三者と共有あるいは第三者に許諾しないものとします。ユーザーのID等によりなされた本サービスの利用は、当該ユーザーによりなされたものとみなし、ユーザーがこれに関わる一切の責任を負うものとします。
  2. 運営者は、ユーザーのID等が第三者に使用されたことによって当該ユーザーが被った損害については、当該ユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。
  3. ユーザーは、自己の設定したパスワードを失念した場合には、直ちに運営者に申し出るものとし、運営者の指示に従うものとします。

第13条(著作権、商標等の私的利用限定)

  1. 本サイトに含まれるデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等一切の著作物に関する著作権は、運営者または当該著作物の提供者等の第三者に帰属するものです。ユーザーは、これらを、それぞれの利用条件で認められる範囲および著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて利用することはできません。
  2. 本サイトに含まれる一切の商標、サービスマーク、ロゴ等は、運営者または電子書籍の提供者他第三者の登録商標または商標です。ユーザーはこれらをユーザー自らの利用以外の目的で無断に利用することはできません。
  3. ユーザーは、前2項に違反する行為を第三者に行わせることはできません。

第14条(禁止事項)

    ユーザーは本サイトに関して以下の行為を行わないものとします。
  • ①運営者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  • ②第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  • ③猥褻、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為。
  • ④本サイトによりアクセス可能な運営者または第三者の情報を改ざん、消去する行為。
  • ⑤第三者になりすまして本サイトを利用する行為。
  • ⑥有害なコンピュータプログラム等を送信し、または第三者が受信可能な状態におく行為
  • ⑦第三者に対し、無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。第三者のメール受信を妨害する行為。連鎖的メール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
  • ⑧第三者の設備または本サイト用設備(運営者が本サイトを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします)に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為(与えるおそれのある行為を含む)。
  • ⑨上記各号の他、法令、本規約または公序良俗に違反する行為、本サイトの運営を妨害する行為、運営者の信用を毀損し、または運営者の財産を侵害する行為、または第三者もしくは運営者に不利益を与える行為。
  • ⑩第1号ないし第9号のいずれかに該当する行為が閲覧することができるウェブサイト等へのリンクを張る行為。

第15条(本サイトの一時中断)

  1. 運営者は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サイトを中断することがあります。
    ①本サイト用設備等の保守を定期にまたは緊急に行う場合。
    ②火災、停電等により本サイトの提供ができなくなった場合。
    ③地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サイトの提供ができなくなった場合。
    ④戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サイトの提供ができなくなった場合。
    ⑤その他、運用上または技術上運営者が本サイトの一時的な中断が必要と判断した場合。
  2. 運営者は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サイトの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因するユーザーまたは第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。
  3. 運営者は、ユーザーの了承なく本サービスの全部または一部を利用停止またはアクセス制限し、また本サービスの内容を変更することがあります。その場合においても運営者はユーザーまたは第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。

第16条(個人情報)

  1. 本サイトにおけるユーザーの個人情報の取り扱いにつきましては、「プライバシーポリシー」に基づくものとします。
  2. 運営者は、以下の各号の場合には、運営者が保有するユーザーの個人情報を開示することがあり、ユーザーはこれを予め承認するものとします。
    ①法的な要請のある場合。
    ②公的機関からの正当な理由に基づく要請のある場合。
    ③ユーザーの行った行為により、損害を被った又はその恐れがあると主張する第三者から要請があり、相当の理由があると運営者が判断した場合。
  3. 運営者は、以下の各号の場合には、運営者が保有するユーザーのIDを運営者が管理運営する別サービスと共用することがあり、ユーザーはこれを予め承認するものとします。
    ①本サービスユーザーが、運営者が管理運営する別サービスへアクセスする際の利便性の向上につながると運営者が判断した場合。
    ②運営者が本サービスと別サービスとの統合を行う際、ユーザーの権利等の保護・継承のために必要であると運営者が判断した場合。
    ただし、いずれの場合においても、別サービスならびに統合後のサービスの利用は、個々のユーザーの同意にもとづきます。

第17条(本サービスの利用停止、登録の抹消)

  1. 運営者は、ユーザーが以下の項目のいずれかに該当した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの利用を停止するかまたはユーザー登録を抹消することができるものとします。
    ①本サービスに関する料金の支払遅延その他の債務不履行があった場合。
    ②第14条に定める禁止行為を行った場合。
    ③本規約または運営者が定めるその他の規則に違反した場合。
    ④その他、ユーザー登録者として不適格であると運営者が判断した場合。
  2. ユーザー登録者は、自己のユーザー登録の抹消を希望する場合には、本サイトにて、所定の手続きをとることにより、いつでも自身のユーザー登録を抹消できるものとします。

第18条(本サイトの終了)

運営者は、相当な予告期間をもってユーザーに通知した後、本サービスの全部又は一部を終了することができるものとします。当該通知は、本サイト上での掲載及びその他の合理的な方法によるものとします。万一当該終了によってユーザーが何らかの損害を被ったとしても、運営者は何らの責任も負わないものとします。

第19条(専属的合意管轄裁判所)

ユーザーと運営者の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

以上

平成23年12月26日  第1版

平成26年7月1日  第2版

平成29年4月14日  第3版




ボイジャーID 会員規約

第1条(適用の範囲)

  1. 本規約は、株式会社ボイジャー(以下「運営者」といいます)がボイジャーIDサービス(以下「本サービス」といいます)の登録会員(第4条に基づき会員登録した者をいい、以下「会員」といいます)に適用されます。
  2. 会員は、運営者または運営者が指定した第三者が提供するサービスのうち運営者が対象として指定するサービス(以下「対象サービス」といいます)においてボイジャーIDを利用することができます。
  3. 本規約は、会員登録の希望者が運営者へ登録を申し込んだ時点から、会員の資格を失う時点まで適用します。

第2条(規約等の提示)

  1. 本規約は、本サービスの画面その他の手段により、会員に随時提示します。
  2. 前項の場合の他、運営者が必要と判断した場合には、会員に対して随時必要な事項を本サービスの画面、書面その他の手段により通知します。

第3条(規約の変更)

  1. 運営者は、会員の了承なく、本規約を変更することがあります。この場合には、本サービスの利用条件は、変更後の利用規約によります。
  2. 変更後の本規約については、運営者が別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第4条(登録会員)

  1. 会員とは、本規約の全ての条件に同意の上、運営者所定の手続きにより本サービスへの会員登録申込みを行い、会員登録された本サービスの利用資格のある利用者をいいます。本サービスへの会員登録申込みを行った時点で、当該申込みを行った者は本規約の内容を承諾したものとみなします。
  2. 会員は、本サービスにおいて提供される個人認証、その他会員向けのサービス(以下「本サービス」といいます)を利用することができます。

第5条(譲渡禁止)

会員は、会員として有する権利を第三者に譲渡することはできないものとします。

第6条(設備等自己責任)

会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、コンピュータ、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスを利用可能な状態に置くものとします。また同様に、会員は自己の費用と責任により、任意の電気通信サービスを経由して本サービスに接続するものとします。

第7条(自己責任の原則)

  1. 会員の本サービスの利用にあたり、生じたいかなる損害に関しましても、運営者は一切その賠償の責を負うものではありません。
  2. 会員は、第三者との間でクレームその他の問題が生じた場合は、当該第三者との間で直接に処理解決するものとし、運営者は一切関与しないものとします。
  3. 会員は、本サービスの利用により運営者または第三者に対して損害を与えた場合(会員が、本規約上の義務を履行しないことにより第三者または運営者が損害を被った場合を含みます)には、自己の責任と費用をもって当該損害を賠償するものとします。

第8条(サービスの利用料)

  1. 本サービスの利用は無償とします。
  2. 対象サービスの利用にかかる料金、算定方法等は、対象サービスのサイト内に別途定める通りとします。

第9条(パスワード管理)

  1. 会員は、本サービスに登録した自己のボイジャーID、パスワードを、第三者に使用させず、第三者と共有あるいは第三者に許諾しないものとします。会員のID等によりなされた本サービスのおよび対象サービスの利用は、当該会員によりなされたものとみなし、会員がこれに関わる一切の責任を負うものとします。
  2. 運営者は、会員のボイジャーID等が第三者に使用されたことによって当該会員が被った損害については、当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。
  3. 会員は、自己の設定したパスワードを失念した場合には、直ちに運営者に申し出るものとし、運営者の指示に従うものとします。

第10条(著作権、商標等の私的利用限定)

  1. 本サービスに含まれるデータ、情報、文章、発言、ソフトウェア等一切の著作物に関する著作権は、運営者または当該著作物の提供者等の第三者に帰属するものです。会員は、これらを、それぞれの利用条件で認められる範囲および著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて利用することはできません。
  2. 本サービスに含まれる一切の商標、サービスマーク、ロゴ等は、運営者または第三者の登録商標または商標です。会員はこれらを会員自らの利用以外の目的で無断に利用することはできません。
  3. 会員は、前2項に違反する行為を第三者に行わせることはできません。

第11条(禁止事項)

  • 会員は本サービスに関して以下の行為を行わないものとします。
  • ① 運営者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  • ② 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
  • ③ 猥褻、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為。
  • ④ 本サービスによりアクセス可能な運営者または第三者の情報を改ざん、消去する行為。
  • ⑤ 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
  • ⑥ 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または第三者が受信可能な状態におく行為。
  • ⑦ 第三者に対し、無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為。第三者のメール受信を妨害する行為。連鎖的メール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
  • ⑧ 第三者の設備または本サービス用設備(運営者が本サービスを提供するために用意する通信設備、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいい、以下同様とします)に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為(与えるおそれのある行為を含む)。
  • ⑨ 上記各号の他、法令、本規約または公序良俗に違反する行為、本サービスの運営を妨害する行為、運営者の信用を毀損し、または運営者の財産を侵害する行為、または第三者もしくは運営者に不利益を与える行為。
  • ⑩ 第1号ないし第9号のいずれかに該当する行為が閲覧することができるウェブサイト等へのリンクを張る行為。

第12条(本サービスの一時中断)

  1. 運営者は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあります。
    ① 本サービス用設備等の保守を定期にまたは緊急に行う場合。
    ② 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ③ 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ④ 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ⑤ その他、運用上または技術上運営者が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合。
  2. 運営者は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する会員または第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。
  3. 運営者は、会員の了承なく本サービスの全部または一部を利用停止またはアクセス制限し、また本サービスの内容を変更することがあります。その場合においても運営者は会員または第三者が被った損害について一切責任を負わないものとします。

第13条(個人情報)

  1. 本サービスにおける会員の個人情報の取り扱いにつきましては、「プライバシーポリシー」に基づくものとします。
  2. 運営者は、以下の各号の場合には、運営者が保有する会員の個人情報を開示することがあり、会員はこれを予め承認するものとします。
    ① 法的な要請のある場合。
    ② 公的機関からの正当な理由に基づく要請のある場合。
    ③ 会員の行った行為により、損害を被った又はその恐れがあると主張する第三者から要請があり、相当の理由があると運営者が判断した場合。
  3. 運営者は、以下の各号の場合には、運営者が保有する会員のIDを運営者が管理運営する別サービスと共用することがあり、会員はこれを予め承認するものとします。
    ① 本サービスの会員が、運営者が管理運営する別サービスへアクセスする際の利便性の向上につながると運営者が判断した場合。
    ② 運営者が本サービスと別サービスとの統合を行う際、会員の権利等の保護・継承のために必要であると運営者が判断した場合。
    ただし、いずれの場合においても、別サービスならびに統合後のサービスの利用は、個々の会員の同意にもとづきます。

第14条(本サービスの利用停止、登録の抹消)

  1. 運営者は、会員が以下の項目のいずれかに該当した場合、会員に事前に通知することなく本サービスの利用を停止するかまたは会員登録を抹消することができるものとします。
    ① 本サービスに関する料金の支払遅延その他の債務不履行があった場合。
    ② 第11条に定める禁止行為を行った場合。
    ③ 本規約または運営者が定めるその他の規則に違反した場合。
    ④ その他、会員登録者として不適格であると運営者が判断した場合。
  2. 会員登録者は、自己の会員登録の抹消を希望する場合には、運営者が指定する所定の手続きをとることにより、いつでも自身の会員登録を抹消できるものとします。

第15条(本サービスの終了)

運営者は、相当な予告期間をもって会員に通知した後、本サービスの全部又は一部を終了することができるものとします。当該通知は、運営者のサイト上での掲載及びその他の合理的な方法によるものとします。万一当該終了によって会員が何らかの損害を被ったとしても、運営者は何らの責任も負わないものとします。

第16条(専属的合意管轄裁判所)

会員と運営者の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

以上

施行日:平成26年4月1日

改訂日:平成26年7月1日




Romancer 会員規約

第1条 (はじめに)

この会員規約は、ユーザーのみなさまが、株式会社ボイジャー(以下「当社」という)がインターネットサービスサイト(以下、「本サイト」という)上で提供するRomancer(ロマンサー)サービスを利用して電子出版物を作成・公開する際の条件を定めるものです。

第2条 (定義)

  1. 「本サービス」とは、本サイトを通じて当社が提供する「電子出版物」の作成・公開 サービスであるRomancer(ロマンサー)をいいます。
  2. 「会員」とは、本サービスに登録されたユーザーをいいます。
  3. 「電子出版物」とは、本サービスを通して作成されたEPUBファイルをいいます。

第3条 (サービスの区分)

  1. 本サービスには、「無料サービス」と「有料サービス」があります。
  2. 会員は、「無料サービス」に加えて、「有料サービス」を利用することができます。有料サービスの内容と料金は本サイト内に掲示します。

第4条 (会員登録)

  1. 本サービスは13歳以上を対象としています。ただし、有料サービスを利用するには20歳以上であることを条件とします。
  2. 本サービスの利用には、ボイジャーIDの取得が必要です。(ボイジャーID会員規約はこちら。)
  3. 利用希望者はボイジャーID会員規約ならびに本規約を遵守することに同意し、かつ、当社の定める一定の情報を当社の定める方法で提供することにより、本サービスの会員登録を申請することができます。
  4. 当社は、前項にもとづき登録申請を行った者(以下「登録申請者」という)について登録の可否を判断し、登録を認める場合にはその旨を申請者に通知します。
  5. 前項の通知をもって、登録申請者は会員となり、本規約に従い本サービスを利用することができます。
  6. 当社は、登録申請者が以下の各号のいずれかに該当する場合は,登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    ① 当社に提供した情報の全部または一部に虚偽、誤記、または記載漏れがあった場合
    ② 反社会的勢力等である、または反社会的勢力と何らかの交流または関与を行っていると当社が判断した場合
    ③ 第12条に定める措置を受けたことがある場合
    ④ その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  • 第5条 (本サービスの内容)
    1. 「無料サービス」とは以下のものをいいます。
      ①会員が保有するテキスト、画像等の電磁的データを元にしたEPUB形式の電子出版物の自動作成とダウンロード
      • 一ヶ月に作成できるEPUBファイルの容量には制限があります。
      ②使用方法についてのメールサポート
      ③作成した電子出版物の本サイトでの公開、メモの追加
      • 電子出版物は本サイト内に作成され、会員はEPUBファイル毎に公開・非公開を選択できます。
      • 本サイトにおいて非公開とするEPUBファイルの数には制限があります。
      • 本サイトでの公開はストリーミングによりウェブブラウザに電子出版物を表示する当社のBinB方式を利用します。
      ④第三者が公開した電子出版物へのコメントの投稿
    2. 「有料サービス」とは以下のものをいいます。
      ①一ヶ月に作成できるEPUBファイルの容量追加
      ②ボイジャーのスタッフによる制作(編集・構成)サポート
      ③完成した電子出版物のボイジャーが運営する電子書店での販売、他社が運営する電子書店への配本(「販売・配本サービス利用規約」参照)
      ④業務用プラン

    第6条 (サービスの詳細と利用料金)

    1. 当社は、前条に定めた各サービスの詳細や利用条件、有料サービスの料金、支払方法等を本サイト内に明示し、本規約と一体として運用します。
    2. 会員は、有料サービス利用の都度、本規約ならびに前項の利用料金を確認し、承諾したものとして、利用に応じた料金の支払義務を負うことを了解します。

    第7条 (権利帰属)

    1. 会員は、本サイトおよび本サービスに関する知的財産権は、すべて当社または当社に使用許諾している原権利者に帰属していることを了解します。
    2. 会員は、会員が本サービスを利用してファイル作成ならびに公開する著作物は、当該会員が著作権をはじめ本サービスを利用する上で必要な権利を保有もしくは権利者のすべてから許諾を受けたもの、または著作権法等による保護の対象外のものであることを当社に保証します。
    3. 会員は、本サービスを通じて公開する電子出版物、メモ,第三者の電子出版物に対して投稿したコメントについてそれぞれの公開期間中、当社に対し、全世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示および実行に関するライセンスを付与します。

    第8条 (本サービスのアカウント)

    1. 会員は、本サービス専用のアカウント(以下、アカウントという)を、唯一保有します。アカウントには会員ID(ボイジャーID)とパスワードが設定されます。
    2. 会員は自身の会員IDとパスワードの管理を自己の責任で行うこととします。
    3. アカウントを取得するために登録された情報は、正確かつ合法でなければなりません。
    4. アカウントは、登録した会員のみが利用するものとし、いかなる場合も第三者に譲渡または貸与することを禁止します。
    5. 会員IDやパスワードが第三者に漏洩した場合、または第三者に利用された場合はただちに当社にご連絡ください。なお、会員の行為を原因として会員IDやパスワードが不正に使用されたことにより発生した損失、損害について、当社では一切責任を負わず、賠償はいたしかねます。
    6. 当社が必要と判断した場合、特定の会員についてアカウントを取り消し、本サービスの利用を禁止することがあります。

    第9条 (個人情報保護)

    当社は、本サービスを提供するにあたり必要となる最小限の個人情報を会員から取得します。当社は、会員から取得した個人情報の保護に最大限の注意を払います。当社の個人情報保護に対する考え方の詳細については、プライバシーポリシーを参照してください。

    第10条 (会員の責任)

    本サービスを通して作成された会員の電子出版物、メモ、コメントが、第三者の名誉を毀損した場合、プライバシーを侵害した場合、著作権法に違反した場合、その他第三者の権利等を侵害した場合、およびそれらの疑いが生じた場合、当該会員は自身の責任と費用において解決しなければならず、当社は一切の責任を負いません。

    第11条 (禁止事項)

    会員は、本サービスの利用(電子出版物の作成、公開、メモおよびコメントの投稿等)に際し、または本サービスに対して、以下の何れかに該当する、あるいは該当すると当社が判断する行為を行ってはいけません。
    ① 著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
    ② プライバシーを侵害する行為
    ③ 法令に違反する行為、その他犯罪に関わる行為
    ④ 犯罪予告、犯罪の指南等、犯罪を引き起こすおそれのある行為
    ⑤ 反社会的勢力等への利益供与となる行為
    ⑥ 以下に該当する、あるいは該当すると当社が判断する情報(それらの情報へのリンクを含む)の送信、公開、投稿等の行為
    • アダルトコンテンツ
    • 過度に倫理的に問題がある低俗、有害、他人に嫌悪感を与える内容の情報
    • 名誉毀損行為、侮辱行為、当社や第三者の業務妨害となる情報
    • 人種、民族、信条、性別、居所、身体、病歴、教育、財産、社会的身分等を根拠にする差別的表現を含む情報
    • 自殺、自傷行為、薬物の不適切な使用等を助長する表現を含む情報
    • コンピュータ・ウィルスその他の有害なコンピュータ・プログラムを含む情報
    ⑦ 公序良俗に反するかあるいは社会的に不適切な行動と解される行為
    ⑧ 当社が事前に承諾していない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
    ⑨ 本サービスのシステムまたはネットワークに過大な負荷をかける行為など、本サービスを妨害する行為
    ⑩ 成りすまし、他の利用者のIDの使用など不正なアクセスおよびそれを試みる行為
    ⑪ その他、当社が不適切と判断する行為

    第12条 (出版物の削除および会員資格の停止/抹消)

    当社は、会員が以下各号のいずれかの事由に該当した場合、事前に通知または催告することなく、当該会員の電子出版物、メモ、コメント等を本サイトから削除し、もしくは当該会員による本サービスの利用を一時的に停止し、または会員登録を抹消することができます。
    ①会員登録内容に虚偽があることが判明した場合
    ②会員資格を他人に譲渡、貸与、流用した場合
    ③会員が第11条各号のいずれか、もしくはその他本規約のいずれかに違反した場合
    ④1年以上にわたり本サービスを利用しなかった場合
    ⑤その他当社が不適切だと判断した場合

    第13条 (退会)

    1. 会員は、当社所定の方法で当社に通知することにより本サービスから退会し会員としての登録を抹消することができます。
    2. 退会にあたり、当社への債務がある場合、会員はその債務のすべてを直ちに当社に支払わなければなりません。
    3. 当社は、退会した会員の電子出版物、メモ、コメントを本サービスのサーバー上から直ちに削除し、個人情報は第9条(個人情報保護)の規定に従い取り扱うものとします。

    第14条 (損害賠償)

    会員が第11条各号に規定する禁止事項のいずれかに起因して、当社に損害を与えた場合、会員はその損害を賠償しなければなりません。

    第15条 (本サービスの停止等)

    当社は,以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することとなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    ① 本サービスに係るコンピュータ・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    ② コンピュータ、通信回線が事故等により停止した場合
    ③ 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    ④ その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合、当社は、本条にもとづき当社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

    第16条 (免責事項)

    1. 当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有することを保証するものではありません。
    2. 本サービスの電子書籍ファイル自動生成機能は、会員の利用時点において当社が提供する技術仕様にもとづくものであり、作成されたファイルについて当該仕様外の表示、動作等を保証するものではありません。
    3. 当社は、本サービスの提供の中断、停止、変更、終了、利用不能、または会員が当社に送付した著作物の電磁的データ、本サービスにより作成されたファイルの削除または消失、会員の登録の抹消、その他本サービスに関して発生した会員の損害に対して、原則として一切責任を負いません。
    4. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、会員の損害につき、過去1年間に会員が当社に支払った利用料金の額を超えて賠償する責任を負わないものとし、付随的および間接的損害、特別損害、将来の損害および逸失利益に係る損害については賠償する責任を負わないものとします。
    5. 当社は、本サービスに関連して、会員と他の会員または第三者との間に生じた紛争、およびその損害について、一切の責任を負いません。

    第17条 (規約の変更等)

    本規約は、予告なしに変更されることがあります。ご利用の際には、随時、最新の会員規約をご参照ください。

    第18条 (サービスの変更、中止等)

    1. 当社は本サービスの内容を、将来予告なく変更、追加、することがあります。当社が本サービスの提供を中止する場合、当社は会員に対し事前に通知するものとします。
    2. 当社は、本条に基づき行った措置に関し会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

    第19条 (当社への連絡)

    以下の各号にあたる場合、会員はすみやかに当社へ連絡してください。
    ① 会員IDやパスワードを紛失した場合
    ② 会員登録時に申告した情報に変更が生じたとき
    ③ 会員IDやパスワードが第三者に漏洩した場合
    ④ 会員登録を終了する場合
    ⑤ 会員が本サイトでの電子出版物の利用に必要な権利を喪失した場合、またはその可能性がある場合
    ⑥ その他当社に対する問い合わせが必要な場合

    第20条 (準拠法と管轄裁判所)

    1. 本規約は日本法を準拠法とします。
    2. 本規約および付随する細則等に起因した、または関連する紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
    以上

    株式会社ボイジャー

    2014年7月1日  第1版

    2015年4月10日  第2版




    販売・配本サービス利用規約

    本規約は、Romancerの付加的サービスとして株式会社ボイジャー(以下「ボイジャー」という)が提供する販売・配本サービス(以下「本サービス」という)に関して、サービスの内容とRomancer会員(以下「会員」という)とボイジャー間の権利・義務について定めたものです。本サービスを希望する利用する会員は、本規約への同意が必要です。
    本規約は「Romancer会員規約」と一体で運用され、本規約に定めのない項目については「Romancer会員規約」が適用されます。

    第1条 (本サービスの概要)

    1. 本サービスとは、ボイジャーが、会員から販売・配本を委託された電子的コンテンツ(以下「本件コンテンツ」という)を、
      ①ボイジャーが運営する電子書店
      ②ボイジャーと提携する第三者が運営する電子書店
      ③ボイジャーと提携する中間業者から取次を受ける電子書店
      において販売するために必要な手続きを行い、それら電子書店からの収益から手数料を控除した上で会員へ分配するサービスです。
    2. 前項の目的のため、会員はボイジャーに対し、本サービスを通して本件コンテンツを販売・配本するために必要な権利を許諾します。
    3. 会員が法人である場合は原則として法人名を販売元とし、個人である場合はボイジャープレス(Voyager Press) を販売元として各電子書店への申請をおこないます。

    第2条 (販売・配本用コンテンツ)

    1. 本件コンテンツは、会員自身が著作権者であるか、または権利者より本サービスを通じて販売・配本する正当な権限を許諾されたものである必要があります。
    2. ボイジャーは、申請を受けた本件コンテンツが「Romancer会員規約」第11条(禁止事項)に定める禁止事項の何れか一つに該当すると判断した時は、販売・配本をお断りします。
    3. 会員は、ボイジャーならびに配本先の電子書店がそれぞれの技術的基準や方針にもとづき本件コンテンツの修正を要求すること、あるいは販売を拒否することがあることを承諾します。
    4. 会員は、ボイジャーならびに配本先の電子書店が本件コンテンツの表紙や内容の一部を本件コンテンツのプロモーションに利用することを予め承諾します。

    第3条 (サービスの申し込み)

    1. 会員は、販売・配本を希望する本件コンテンツのタイトル、希望小売価格、希望発売日などボイジャーが指定する内容・方法で本サービスへの申し込みをおこないます。
    2. ボイジャーは、申し込みを受けた本件コンテンツについて、本サイトに掲示した電子書店のリストの中から適当と考える販売・配本先を提案しします。
    3. 本サービスへの申し込みは、会員が前項の提案に所定の方法で合意することにより成立します。
    4. 会員は、各電子書店での販売の可否はそれぞれの書店が判断するものであること、ボイジャーはそれら判断の結果について通知する義務を負わないことを承諾します。
    5. 会員は、配本先の電子書店によっては最低価格や最高価格など価格設定の規則、外貨での希望小売価格への換算方法などに関する規則が存在することを了解し、それらの規則に従うことを承諾します。
    6. 本件コンテンツには、各電子書店の方針等によりDRMが施されないことがあります。
    7. 会員は、本件コンテンツの配信停止を希望するとき、ボイジャー所定の方法で申し込みます。なお、会員は、各電子書店の規定等により停止には一定の時間を要すること、したがって一斉に停止することが困難な場合があることを予め承諾します。
    8. 本件コンテンツの各電子書店での販売の期限は、コンテンツ毎に申し込みの日から1年間とし、期限までに会員とボイジャー双方ともに異議がない場合、自動的にさらに1年間延長され、以後も同様とします。

    第4条 (分配金の支払い)

    1. 会員への収益の分配は以下の手順で行われます。
      ①会員への分配金は、電子書店毎、月毎に以下の方法で計算します。
      分配金: 売上部数 × 小売価格 × 会員取り分(%)
      a.売上部数は、各書店からボイジャーに正式な月次売上報告が送付された時点(書店により異なり、概ね販売の翌月から4ヶ月後)で確定され、上記分配金の計算対象となります。
      b.電子書店毎の会員取り分(%)の目安は、本サイト内に最新の情報が掲示されます。
      c.書店毎の会員の取り分(%)に変更があった場合、変更後の条件がすべての商品に適用されます。
      d.日本円以外の通貨で販売された分の売上は、各電子書店の規定にもとづき日本円に換算されボイジャーに入金される金額に会員への分配率を乗じた金額を分配金とします。
      ②ボイジャーは①の合計額を月ごとに集計し、翌々月末日までに、会員が申請した口座に振込みます。なお振込みに要する手数料は分配金から差し引かれます。
      ③月あたりの支払対象額が3千円未満の場合には次月以降に繰り越され、以後の月も同様とします。
      ④振込みは、会員と同一名義の日本国内の口座への日本円での振込みに限らせていただきます。
      ⑤会員からの振込先口座の申請が無いまま販売・配本の開始日から2年が経過し、あるいは申請された口座の名義の変更や閉鎖などの理由で振込みが出来なくなってから2年が経過し、ボイジャーからの催促にもかかわらず申請あるいは再申請がなされなかった場合、ボイジャーは支払いをおこないません。

    第5条 (保証)

    1. 会員はボイジャーに対し、会員自身が本件コンテンツの著作権者であること、または本件コンテンツのすべての権利者から本サービスを通じて販売・配本する正当な権限を許諾されており、いかなる第三者の権利(著作権、商標権、パブリシティー権、その他の知的財産権全て、およびプライバシー権等)も侵害していないことを保証するものとします。
    2. 万一、本件コンテンツの本サービスでの販売・配本について、第三者から異議の申立て、差止め請求又は損害賠償請求その他の請求があった場合、会員は自己の責任と費用負担をもって速やかに解決するものとします。

    第6条 (退会後の措置)

    1. 会員がRomancer会員を退会した場合、または会員登録を抹消された場合、ボイジャーは本件コンテンツのボイジャー直営電子書店での販売および配本先各電子書店での販売中止の手続きを取ります。
    2. 会員は、ボイジャー直営電子書店および配本先の各電子書店が、それぞれの方針にもとづき、販売停止以前に購入したユーザーへのサポート目的での再送信のため、本件コンテンツのファイルを保有し続けることを承諾するものとします。

    第7条 (秘密保持)

    1. 会員は、本サービスの利用を通じて知り得た情報のうち、電子書店毎の本件コンテンツの売上部数や金額に関する情報は秘密として扱い、口頭、SNS、印刷物をはじめいかなる方法によっても、これを公開しないものとします。
    2. ボイジャーは、本件コンテンツ個々の売上部数や金額を秘密として扱います。ただし、売上部数、閲覧数等にもとづいた各種ランキング情報(部数や金額を含まない順位のみの情報)は、ボイジャーの判断で公開することができます。

    第8条 (規約違反の場合の措置)

    ボイジャーは、会員が本規約、「Romancer会員規約」、その他ボイジャーが本サイトや関連するサイト上に掲示する規約等に違反したとき、本サービスの全部又は一部の提供の停止、会員登録の抹消、その他ボイジャーが適切と考える措置をとることができます。

    第9条 (損害賠償)

    万一、本件コンテンツまたは本サービスにおいて会員がおこなった行為に起因してボイジャーが損害を被った場合、会員はボイジャーに対してその損害を賠償するものとします。

    第10条 (本サービスの変更、中止等)

    1. ボイジャーは、本サービスの内容を、将来予告なく変更、追加、全部または一部を中止することがあります。ボイジャーは重要な変更、追加、中止について会員に事前に通知します。
    2. 会員は、配本先の電子書店の方針により、書店の停止や閉鎖、本件コンテンツの販売の全部または一部の中止あるいは販売条件の変更等が予告なく行われる可能性があること、および、その結果として販売機会の損失等が生じることに関し、ボイジャーが一切責任を負わないことを予め承諾するものとします。

    第11条 (本規約の変更)

    本規約は、予告なしに変更されることがあります。ご利用の際には、随時、最新の規約をご参照ください。

    第12条 (準拠法と管轄裁判所)

    1. 本規約は日本法を準拠法とします。
    2. 本規約および付随する細則等に起因した、または関連する紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    2015年4月10日

    株式会社ボイジャー