電子書籍少女 VOYAGER editionミハラテツヤ(編),木野陽,藤春都,土屋つかさ(作)

電子書籍少女 VOYAGER edition
0円(税込)
  •  無料閲覧 
  • 全文無料でお読みいただけます。
    更に、ユーザー登録/ログインして読むことで以下の機能が働きます。
    1. 自動しおりの記録
    2. 本が「私の書斎」に自動登録されます。
  • カテゴリ: 漫画・アニメ
  • 発売日: 2012/07/03
  • サイズ : 32 MB
  • 言語: 日本語
  • 出版社 : ボイジャー

条件:iPhone 4以降/iPad iOS 4.3 以降が必要、Android2.2, 3.0以降が必要、PC/Mac: IE9, Safari, Firefox, Chromeが必要 ※電子書籍は著作権の問題から、印刷できない仕様になっています。

作品紹介

同人サークル「辺境屋」が現在まで発表している同人誌シリーズ『電子書籍少女』を再録し、加筆した作品です。

『電子書籍少女』とは、電子書籍端末を美少女キャラクターに擬人化し、そのキャラクターを通じて電子書籍の楽しみ方や最新動向をコミックやコラム、ライトノベルなど様々な形にして伝える企画です。 同人誌界では“創作マンガ”と呼ばれるオリジナルストーリーのジャンルに属し、電子書籍をテーマにした同人誌は「電子書籍少女」のみ。その斬新な視点に、出版デジタル機構 取締役会長である植村八潮氏から「電子書籍元年以降に出てきた新世代!」と推薦文をいただきました。

「辺境屋」は20代で構成される同人サークルです。筑波大学図書館情報メディア研究科の現役大学院生であるミハラテツヤ氏がプロデュースし、執筆陣にはメディアファクトリー第3回MFコミック大賞<アライブ賞>を受賞した漫画家・木野陽氏(キャラクターデザイン)など実力派の著者が多数在籍しています。

書き手に合わせて、 コミックは見開き表示、コラムやライトノベルはリフロー型テキストと最適な方法で表示しています。BinBなら画像と原稿の複合型表示も美しく、スムーズに表現できます。

もっと読む...

目 次
推薦の言葉 電子書籍元年以降、やっと出てきた新世代!
     ──出版デジタル機構 取締役会長・植村八潮

はじめに
巻頭マンガ『電子書籍にまつわるおはなし』
よくわかる? 電子書籍端末相関図
電子書籍少女キャラクター紹介
電子書籍少女 4コママンガ劇場
描き下しマンガ ボイジャー探訪記
読み物 2011年電子書籍重大ニュース
小説きんどるちゃん『読書系(ビブリオ)男子のハートをねらい撃ちの巻』
コラム 僕たちはまだ「電子書籍」に触れてもいない。

『電子書籍少女』シリーズのご紹介
著者紹介
奥 付

著者について

ミハラテツヤ

筑波大学図書館情報メディア研究科博士課程に在学中。大学院生としてWeb、メタデータの研究に携わる傍ら、サークル「辺境屋」にて漫画家・木野陽と創作マンガの制作活動を続けている。そのほか商業誌/同人誌を問わずマンガのプロデュースを行っている。代表作は 『マンガジュニア名作シリーズ 小公女』(マンガ/布袋あずき、学研マーケティング 刊)。
2009年、研究活動で入手した、当時発売されたばかりの電子書籍端末Amazon Kindle2を同人誌即売会に持ち込んだ際に記念として4コママンガ「きんどるちゃん」を発表した。以後、端末の擬人化キャラクターを通じて電子書籍の楽しみ方や最新動向を伝える同人誌『電子書籍少女』を年2回のペースで発行している。
TwitterID: @teim_tw

木野陽,藤春都,土屋つかさ

木野陽 (きのひなた)
漫画家/イラストレーター。講談社アフタヌーン四季賞2010春<準入選>、メディアファクトリー第3回MFコミック大賞<アライブ賞>を受賞し、「飛ぶ東京 -Wandering City TOKYO-」(メディアファクトリー・月刊コミックアライブ)でデビュー。サークル「辺境屋」にて漫画誌を発行するほか、同人誌『電子書籍少女』の企画では擬人化キャラクターのデザインやメインのイラスト、漫画を担当。最近では商業誌をはじめ、Webサイトでイラストやルポ漫画を描くなど活躍の場を広げている。
Web: Etheric-F
TwitterID: @hinata_k

藤春都 (ふじはるみやこ)
ライトノベル作家。筑波大学図書館情報専門学群卒。 研究テーマはメタデータなど。『ミスティック・ミュージアム』にて第二回ノベルジャパン大賞<佳作>受賞。著書に『空想/のべりずむ』、『瑠璃色の刃と朱色の絆』(とちらもホビージャパン 刊)など多数。
Web:Claymore
TwitterID: @fujiharu

土屋つかさ(つちやつかさ)
ライトノベル作家。代表作は『放課後の魔術師』、『サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ』(どちらも角川スニーカー文庫 刊)など多数。現在流通している電子書籍のシステムに疑問を感じ、同人サークル辺境屋でコラムを連載中。最新作は『それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス』(角川スニーカー文庫 刊)。2012年9月にシリーズ最新刊を発売予定。

Web:土屋つかさの今か無しか
TwitterID: @t_tutiya

0円
ご希望のアカウントでログインすると、ソーシャルストリームに参加できます。

() ログアウト
Twitter Facebook Mixi

この作品の埋め込みコード

タイプ:
横幅:
px
イメージ:
埋め込みタイプ

埋め込みコード:

選択後に、上記の埋め込みコードをコピーして貼り付けてください。選択内容により、コードは変わります。