企画が溢れるーわたしと私001げんじあきら

企画が溢れるーわたしと私001
324円(税込)
  • カテゴリ:その他文芸
  • 発売日:2013/02/05
  • 出版社:げんじあきら

作品紹介

わたしは、京都の大学を卒業して食品のマーケターをやっていました。卒業したばかりです。会社に入って驚いたのですが、企画ができないとおいしい仕事が来ないのです。食品しかやったことがなかったので、あっちこっち教えてくれる人に当たりましたが、みんな、動機が不純でした。何度も逃げて、最後だと思って汚いオフィスに行きました。1992年の暑い日でした。企画の方法などありませんと言われました。企画は、何かを発見するチカラと何かをイメージするチカラと、成功を予見するチカラの掛け算だと言うのです。わけのわからない不思議なオトコの人です。警戒しながら少し話を聞こうと思います。モーツアルトが企画者というのが衝撃でした。

著者について

げんじあきら

1944年山口県下関生まれ
下関の工業高校卒業後東京で経営経済会計などを学ぶ
経営企画の仕事の後1985年研究開発者へ
40年の会社生活
以降、研究開発者
研究開発の仕事は、石川 光(いしかわオフィス09098310619 ishikawa@gb4.so-net.ne.jp))

石川 光、プロデュース商品多い
文を描く時は、げんじあきら(09098310619 genji@gb4.so-net.ne,jp)
げんじあきら、作品多い

レビュー