[片岡義男ボックス01] 2人のゆくえ片岡義男(著),片岡義男.com編集部(編)

[片岡義男ボックス01] 2人のゆくえ
810円(税込)
  • カテゴリ:文学
  • 発売日:2015/12/21
  • 出版社:ボイジャー

作品紹介

3冊分の価格で5冊が読めるお得なボックスセットです。テーマは”2人のゆくえ”

偶然とは思えない強い出会いだが、それを運命と見なすほど不自由でも甘えてもいない。
島で、病院で、手紙で、2人の思いが交錯する。
1人の時間、自分自身の時間を十分に生きた1人と1人が接触して初めて奏でられるあたらしいハーモニーがそこにある。

【目次】
彼のオートバイ、彼女の島
さしむかいラブソング
愛してるなんてとても言えない
味噌汁は朝のブルース
九月の雨

著者について

片岡義男

ikezawa_binb.jpg1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。

レビュー