金の月のマヤ 1.黒のエルマニオ(本文さし絵入り版)田森庸介(作),福島敦子(絵)

金の月のマヤ 1.黒のエルマニオ(本文さし絵入り版)
1,080円(税込)
  • カテゴリ:SF・ファンタジー
  • 発売日:2016/02/25
  • 出版社:偕成社

作品紹介

壮大な学園ファンタジー!

あの興奮、感動がよみがえる!

伝説的名RPG「ポポロクロイス物語」のコンビが贈る壮大な学園ファンタジー!

ある日とつぜん異世界<シャドゥイン>へと迷い込んだ、黄昏小学四年生の観月マヤ。彼女がこの世界に呼ばれたのには、理由があった。マヤは、精霊エルマをあやつる魔法使い<エルマニオ>になり、闇におおわれつつあるこの世界を救うという、「救世主」としての使命を負っていたのだ。

王立アカデミーに入学し、いつしかたよりになる友人カルラやミロクと出会い、エルマニオとなるべくエルマの勉強に励むマヤだったが、あるとき森にある大岩に開いた穴に落ちてしまい、不思議なものを発見する。

福島敦子による描き下ろしイラストが入った固定レイアウト版。

レビュー