パックマン・ディフェンス 銀行の改革者たち雄多圭佑(著)

パックマン・ディフェンス
1,080円(税込)
  • カテゴリ:その他文芸
  • 発売日:2016/05/16
  • 出版社:ボイジャー・プレス

作品紹介

日本ではまだ一度も用いられていないM&A(企業買収)の手法が銀行でどう使われるか?

二人の元都銀マンが地銀をどう変えられるか。再編が不可避だと思う主人公たちが異なる手段で改革を試み、激突する。勝利の女神はどちらに微笑みかけるか。

【目次】
序章 緊急事態 二〇一五年夏、四国
二章 陣内、唐沢、それぞれの春秋(上)
三章 陣内、唐沢、それぞれの春秋(下)
四章 新たなるミッション
五章 激突
終章 宴の後

著者について

雄多圭佑

37年のビジネス経験の中で銀行を熟知する。M&A(企業買収・売却)の世界もよく知り、世界70ヶ国を歩き、日本の47都道府県も全て訪れた。

レビュー