二者択一に酔う片岡義男(著)

二者択一に酔う
270円(税込)
  • カテゴリ:文学
  • 発売日:2016/11/21
  • 出版社:ボイジャー

作品紹介

選ぶ、ということはケチなこと

なんといい加減な男。そう思う読者も少なくないはずだ。
YESかNOか、キッパリどちらかを選べ、という女性たちの明解さを是とするなら、
男の態度はどうしようもなく優柔不断なものである。
しかし、すばらしきAとすばらしきBがそこにある時、
どちらかを選択することが「なんとケチくさい」と応えるのは、
実はそれほど誤った姿勢ではない。
ただそれをそっくり現実の結婚制度の中に導入すれば、理屈は通らない。
ラスト、男は愉快な場面を迎える。愉快で、そしてまったく救われない場面だ。

著者について

片岡義男

著者近影1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/

レビュー