グイン・サーガ 炎の群像中島梓(著)

グイン・サーガ 炎の群像
604円(税込)
  • カテゴリ:エンターテイメント
  • 発売日:2017/01/20
  • 出版社:ボイジャー・プレス

作品紹介

グイン・サーガ50巻記念公演として上演されたミュージカル「グイン・サーガ 炎の群像」の台本。

原作者栗本薫と脚本家中島梓が同一人物であることをによる大胆な脚色によって、古代王国パロが新興のモンゴールの突然の侵略によっていったんは制圧されながらも、やがてモンゴールを打ち破り再興するまでの、小説版では第1巻から16巻までに及ぶ物語を舞台化した作品。小説版の主人公グインが一切登場しないほか、さまざまな場所で展開する物語がパロの都クリスタルに限定されるなど、グイン・サーガ異聞とさえ言える内容となっている。

著者について

中島梓

著者近影1953年東京生まれ、2009年に病没。1977年に群像新人文学賞評論部門を、1978年に江戸川乱歩賞を受賞して文壇デビュー。小説は栗本薫名義で、評論などその他の活動は中島梓名義で発表する。正伝130巻、外伝21巻のグイン・サーガ・シリーズ始め、400点を越える著作が刊行されているほか、数多くのミュージカルの脚本・演出・作詞・作曲を手掛け、また晩年にはジャズ・ピアニストとしても活動した。

レビュー

グインが出ないグイン・サーガ
こけこっと 2017/04/13
グインは出ないけど、グインの世界。
主役はナリス様です。
原作では冷たい面もかいま見えるアルド・ナリスですが、この演劇の中ではある意味で完璧超人です。
イシュトももちろん主役級です。
ていうか、影の主役はヴァレリウスなんですけどね。